ナビゲーション

安全情報

協会の活動案内

関係先リンク

サイトマップ

好評斡旋中!

協会グッズの斡旋!

会員募集中!

会員募集中!

マリンレジャーを
安全に楽しく!
関東小安協

目 次

平成22年のトピックス記事一覧

会員募集中!

会員募集関東小型船安全協会では、会員を募集しています。

関東及び静岡県の沿岸海域においてレジャー用小型船の海難防止活動及び運航マナーの向上を図ることにより安全で秩序ある海洋リクレーションの普及と発展に寄与することを目的とした第三管区海上保安本部の外部団体で、会員皆様のご支援により、各地の管轄する海上保安部のご指導・ご協力を得て、海上安全講習会や子供達に対する海洋教室やプレジャボートの体験乗船会を開催するとともに、小型船の海難未然防止の広報活動及びマリンレジャー用海岸局を運用しております。

「ハッピーアイランドカウントダウン'11 花火シンフォニア」に伴う京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年12月20日

京浜港長から、平成22年12月31日(金)の23:30から平成23年1月1日(金)の00:10までの間、京浜港横浜区第5区八景島東方海域において、「花火の打ち上げ」が行われることから、港長公示によって、花火の打ち上げられる海域における船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
 付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長公示第22−19号) (PDFファイル)

「ドルフィンクリスマス'10 花火シンフォニア」に伴う京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年12月17日 

終了しました

京浜港長から、平成22年12月23日(木)、24日(金)、25日(土)の各日 19:30から花火終了までの間(20:10頃)、京浜港横浜区第5区八景島東方海域において、「花火の打ち上げ」が行われることから、港長公示によって、花火の打ち上げられる海域における船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
 付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長公示第22−18号) 

紙芝居「水の事故から子どもたちを守る」について

平成22年12月9日

水の事故ゼロ運動推進協議会 が製作した紙芝居「 水と遊び、自然を学び 水の事故から子供たちを守る〜 安全に活動するために知っておきたいこと 〜 」を、当サイトで閲覧できるよう掲載いたしました。

当協会は、「水の事故ゼロ運動・パートナー」として登録認定を受けておりますが、自然体験や水の安全教育を推進することにより、「水の事故ゼロ運動」を行うことを理念とした活動の一環として、水辺で楽しみながら、自分の命は自分で守る、そんな意識を持って安全に活動する方法を身につけるために、掲載したものです。

水の事故から子供たちを守る

(画像をクリックすると紙芝居が開きます。)

こどもたちと一緒になってご覧いただき、水辺で楽しみながら安全に活動する方法を身につけて事故防止に役立てていただければと切に願うところです。

紙芝居「 水と遊び、自然を学び 水の事故から子供たちを守る」〜 安全に活動するために知っておきたいこと 〜

平成23年「初日の出」情報について

平成22年12月7日

2011年(平成23年)の「初日の出」について、海上保安庁海洋情報部に情報が掲載されていますので、ご紹介いたします。

犬吠埼灯台の日の出

例年、初日の出クルーズで、機関故障やショートバンカー(燃料欠乏)等の海難が発生しています。

新しい一年の始まりです。初心にかえり、気象情報の把握、発航前の確実な点検、安全運航で、事故のない楽しいクルージングを!

平成23年初日の出情報 (海上保安庁海洋情報部Webページへのリンク)

海上保安ダイアリー(平成23年版)のご紹介

平成22年12月6日

海上保安ダイアリー海上保安業務の関係者、プレジャーボート愛好者、釣り人、船員、その他海にかかわるすべての人が日常で利用できるよう、ユーザーのご意見等を取り入れ、さらに充実した内容となった「海上保安ダイアリー(平成23年版)」が発行されましたので ご紹介いたします。

海上保安ダイアリー  海上保安ダイアリー編集委員会 編
 ■ ポケット判・240頁. 定価1,050円
 ■ ご注文先 FAX:03−3357−5867  Eメール:sec3@seizando.co.jp
 ■ 成山堂書店ネットショッピングへのリンク

水の事故ゼロ運動・パートナー(団体)としての登録認定について

平成22年12月1日

当協会は、2010年11月4日、 水の事故ゼロ運動推進協議会 から 水の事故ゼロ運動・パートナー(団体)として登録認定を受けました。

パートナー登録証

水の事故ゼロ運動・パートナー登録証

(画像をクリックすると大きくなります)

自然体験や水の安全教育を推進することにより、「水の事故ゼロ運動」を行うとともに、ライフジャケット着用促進などの各種の啓発活動を積極的に行って参ります。

パートナー登録証

関係先リンク一覧に「ブルーシー・アンド・グリーンランド財団」、「水の事故ゼロ運動推進協議会」を追加しました。

平成22年11月28日 

当協会の関係先リンク一覧のページに、  「B&G ブルーシー・アンド・グリーンランド財団」 及び 「水の事故ゼロ運動推進協議会」 を新たに追加いたしました。

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団ヘリンク

B&G ブルーシー・アンド・グリーンランド財団へのリンク

水の事故ゼロ運動推進協議会ヘリンク

水の事故ゼロ運動推進協議会へのリンク

巡視船「いず」一般公開等が行われます

平成22年11月10日

終了しました

横浜海上保安部では、「未来に残そう青い海」図画コンクール入賞者に対しての表彰式等にあわせ、「巡視船いず一般公開」を11月27日(土)午前11時00分から午後3時00分までの間、行うそうです。
 巡視船いず潜水士のデモンストレーションや、各種の業務紹介なども行われるそうです。
 どなたでも自由に見学できる催しですので、秋の一日、皆様お誘いあわせのうえ、ご覧になってはいかがでしょうか。

 

  •  ■ 日時 :平成22年11月27日(土)午前11時〜午後3時(20分前に入場締切となります)
  •  ■ 場所 : 横浜海上防災基地内 (横浜市中区新港1−2−1 赤レンガ倉庫隣り)
  •      ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用願います。
  •  ■ 入場料 : 無料(各種体験コーナーーも無料です。)

  

  »»  ■ 巡視船「いず」一般公開等のご案内  

巡視船「いず」

「2010年日本APEC横浜」開催に伴う船舶の航泊制限と航行自粛のお願いについて

平成22年10月12日 

終了しました

第三管区海上保安本部及び横浜海上保安部から、次のとおり「2010年日本APEC」開催に伴う船舶の航泊制限及び航行自粛に関するお願い!(PDF) がありました。皆様のご協力をお願いいたします。

「2010年日本APEC横浜」開催に伴う航行自粛等のお願いについて(PDF)

APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議等の各種会議が、平成22年11月7日(日)から11月14日(日)までの8日間、パシフィコ横浜で開催されます。
  今般、会議場となるパシフィコ横浜周辺の一部海域に対して、平成22年11月10日から同年11月14日までの間、京浜港長により港則法に基づく一般船舶に対する航行・停泊の制限区域が設定されました。
 つきましては、貴団体傘下の船舶・事業所等関係する皆様に対しまして、ご周知いただきますようお願いいたします。
 また、自主警備の強化及び不審事象の通報並びに船舶の航行自粛等につきましても引き続き周知・徹底を図って頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。
 

  • ・ 立入検査、出港時検査等への協力依頼
  • ・ 小型ボート等の適切な管理
  • ・ 港湾施設の適切な管理
  • ・ 海上における不審者、不審船舶等を発見した場合の通報依頼  
    •  ■ 海上保安庁緊急通報用電話番号 118番
    •  ■ 警察緊急通報用電話番号 110番

のお願い事項につき、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

  

  »»  ■ 「2010年日本APEC」開催に伴う船舶の航泊制限及び航行自粛に関するお願い!  (PDF)

「2010年日本APEC」開催に伴う船舶の航泊制限及び航行自粛に関するお願い!(PDF)

海岸局の廃止及び指定事項の変更について

平成22年9月17日 

当協会が整備・運営している海岸局の一部に、次のとおり廃止及び指定事項の変更がありましたので、お知らせいたします。

無線電話
海岸局「しょうあんきょう さじま」の廃止について

平成21年10月8日の台風18号の襲来により 佐島マリーナ に設置のマリンVHFの機器が水没し、使用不能となったため平成22年7月6日付けで廃止となりました。

海岸局「しょうあんきょう こーちや」の指定事項の変更について

本協会の海岸局「しょうあんきょう こーちや」の設置場所の所有者(有)マリンポートコーチャからこの程、 湘南サニーサイドマリーナ(株) に所有者が変更となりました。
 また、名称もマリンポート・コーチャから サニーサイドマリーナウラガ に変更となり、識別信号も「しょうあんきょう うらが」に変更となりました。


当協会の海岸局一覧等については、
  »»  ■ 当協会の「マリンレジャー小型船用無線電話について
のページををご覧下さい。 

「2010年日本APEC横浜」開催に伴う航行自粛等のお願いについて

平成22年9月14日 

終了しました

第三管区海上保安本部及び横浜海上保安部から、船舶の航行自粛に関するお願い! がありました。皆様のご協力をお願いいたします。

「2010年日本APEC横浜」開催に伴う航行自粛等のお願いについて

APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議等の各種会議が、平成22年11月7日(日)から11月14日(日)までの8日間、パシフィコ横浜で開催されます。
このため、会議開催期間を中心に、巡視船艇等によるパシフィコ横浜周辺海域の警戒等を実施します。これに伴い、会議場の前面海域において、一般船舶の航行自粛のほか、

  • ・ 立入検査、出港時検査等への協力依頼
  • ・ 小型ボートの適切な管理
  • ・ 港湾施設の適切な管理
  • ・ 海上における不審者、不審船舶等を発見した場合の通報依頼

のお願い事項につき、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

  

  »»  ■ 「2010年日本APEC横浜」開催に伴う航行自粛のお願いについて

APEC航行自粛のお願い

京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年9月10日 

終了しました

京浜港長から、平成22年9月18日(土)、19日(日)及び10月9日(土)、10日(日) 20:00から花火終了時(20:40予定)までの間、京浜港横浜区第5区八景島東方海域において、花火の打ち上げ が実施されるため、港長公示によって、花火の打ち上げの行われる海域周辺における船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  ■ 京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)  

花火シンフォニア

京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年8月31日 

終了しました

京浜港長から、平成22年9月5日(日)の10:00から16:00までの間、京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域において、横浜港ボート天国に伴うブラインドセーリングヨットレースが開催されることから、港長公示によって、行事の行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

京浜港長公示第22−14号へのリンク

  

  »»  京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長) (PDF形式ファイル)へのリンク

当協会横浜支部に所属する団体が「海の安全運動推進連絡会議」から褒賞されました。

平成22年8月30日 

この度、当協会の会員である「横浜ベイサイドマリーナ株式会社」様が、海難防止思想の普及と安全意識の高揚に対する多大な貢献が認められ「海の安全運動推進連絡協議会 議長」から褒賞されました。

 

栄えある受賞 おめでとうございます。
(表彰伝達式のあと記念撮影)

「横浜ベイサイドマリーナ株式会社」様の輝かしい功績と受賞の内容、表彰伝達式の様子などについては、次のとおりです。

  

横浜ベイサイドマリーナ株式会社

当協会の会員である「 横浜ベイサイドマリーナ株式会社 」(横浜支部)は、長年にわたり「海の安全運動」の一環としてマリーナの利用者に対して海に関するイベントや海上安全講習会等を精力的に開催して海上における安全知識及び技術の向上に努められました。
また、一般市民の海での事故防止意識を向上させることに強い関心を持ち、特に小学生を対象に毎年「海の学校」を主催し、海上安全教室や乗船体験を通して海難防止思想の普及と安全意識の高揚に努められ、顕著な功績をおさめています。
 これらのことから、「海の安全運動 に積極的に取組んだ団体として表彰されたものです。

横浜ベイサイドマリーナ

写真は、平成22年6月18日に行われた表彰伝達式の様子です。
横浜・川崎地区海の安全運動推進連絡会議 議長 から
表彰状の授与を受ける横浜ベイサイドマリーナ松尾氏(海上安全指導員)。

  

  

※ 海の安全運動推進連連絡会議からの褒章とは?

「海の安全運動」の推進に関し功績があった団体に対して「海の安全運動推進連絡会議の議長」から褒賞(褒状授与)が行われるもので、平成22年度は4団体が受賞しました。

京浜港横浜区第5区海の公園前面海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年8月14日 

終了しました

京浜港長から、平成22年8月28日(土)17:00から20:30までの間(予備日:8月29日(日)同時刻)、京浜港横浜区第5区海の公園前面海域において、第36回金沢まつり花火大会が実施されるため、港長公示によって、花火の打ち上げの行われる海域周辺における船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  ■ 京浜港横浜区第5区海の公園前面海域における航泊の制限について(京浜港長)  (PDF)

金沢まつり花火大会

京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年8月10日 

終了しました

京浜港長から、平成22年8月15日(日)の10:15から15:00までの間、京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域において、横浜港ボート天国が実施されることから、港長公示によって、行事の行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

京浜港長公示第22−12号へのリンク

  

  »»  京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長)
 (横浜海上保安部Webページへのリンク)

京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年8月4日 

終了しました

京浜港長から、平成22年8月7日(土)11日(水)、12日(木)、13日(金)、14日(土)  の各日 20:00から花火終了時(20:40予定)までの間、、京浜港横浜区第5区八景島東方海域において、花火の打ち上げが行われるため、港長公示によって、花火の打ち上げの行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  ■ 京浜港横浜区第5区八景島東方海域における航泊の制限について(京浜港長)
 (横浜海上保安部Webページへのリンク)

花火と音楽のオリジナル花火ショー「花火シンフォニア」

東京国際空港D滑走路周辺海域の航行制限、航行方法について

平成22年8月2日 

東京国際空港D滑走路の建設工事完了に伴い平成22年8月27日から、船舶の航行が一部の海域で制限されることになりましたのでお知らせします。
 

D滑走路周辺海域の航行制限について(リーフレット)

D滑走路周辺海域の航行制限について(リーフレット)  (PDF:東京航空局Webページへのリンク)

・ 制限区域の設定

・ 進入灯橋梁下の高さ制限

進入灯橋梁下の高さ制限について
東京国際空港周辺の航行方法について(リーフレット)

東京国際空港周辺の航行方法について(リーフレット)  (PDF:東京航空局Webページへのリンク)

・ D滑走路北東側の高さに応じた航行方法について

・ B滑走路北東側に船舶高基準面と許容高が設定されます

・ D滑走路北東側に船舶高基準面と許容高が設定されます

東京国際空港D滑走路周辺海域の航行制限について
東京湾北部海域の航行方法について(リーフレット)

東京湾北部海域の航行方法について(リーフレット)  (PDF:東京航空局Webページへのリンク)

・ 東京西航路の形状変更

・ 東京沖灯浮標周辺海域の航行方法

・ D滑走路北東側の航行方法

・ (協力依頼)シフト船の航行方法

・ 東京湾アクアライン東水路を航行すべき船舶

東京湾北部海域における航行方法等に係る行政指導について(平成22年8月1日)

東京湾北部海域における航行方法等に係る行政指導について
 (PDF:東京航空局、第三管区海上保安本部)

東京国際空港D滑走路の供用開始に伴い、航空機と船舶の安全を確保するため、平成22年10月1日から東京沖灯浮標、東京国際空港D滑走路周辺海域及び東京湾アクアライン付近海域における船舶の航行方法を次のとおりとされました。

・ 東京沖灯浮標周辺海域

・ 東京国際空港D滑走路周辺海域

・ 東京湾アクアライン付近海域


»» PDFファイルについて
Adobe Readerのダウンロードページへのリンク PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
「Get Adobe Reader」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

船舶により「神奈川新聞花火大会」の見物を計画されている皆さまへのお願いについて

平成22年7月24日 

終了しました

神奈川新聞社が主催する「神奈川新聞花火大会」が、8月1日(日)午後7時15分から午後8時30分(荒天の場合は2日(月)に順延)の間、臨港パーク前面海域において実施されますが、花火打上げ実施海域付近は非常に狭く危険ですので、 船舶による見物はご遠慮下さい と周知がありましたのでお知らせします。
 

船舶により「神奈川新聞花火大会」の見物を計画されている皆さまへのお願いについて  (PDF)


»» PDFファイルについて
Adobe Readerのダウンロードページへのリンク PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
「Get Adobe Reader」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

 

なお、京浜港長は、周辺海域の一般船舶の航行を制限しています。
■ 京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について  

「小安協ニュース No.1:2009年12月」及び
「小安協ニュース No.2:2010年2月」の掲載について

平成22年7月23日 

広報誌「小安協ニュース No.1」を発行しました。

小安協ニュース 2009年12月、No.1

■  小安協ニュース 2009年12月:No.1を見る (PDFファイル:2.57MB)

小安協ニュース 2010年2月、No.2

■  小安協ニュース 2010年2月:No.2を見る (PDFファイル:787KB)


»» PDFファイルについて
Adobe Readerのダウンロードページへのリンク PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
「Get Adobe Reader」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

海上安全指導員の表彰:平成22年(第15回)海の日

平成22年7月20日 

海洋レジャーの事故の未然防止及び健全な発展を図るために、ボランティアとして長年にわたって海上保安業務に協力し、多大な貢献された功労者として、次のとおり関東小型船安全協会会員の海上安全指導員の方々が表彰されました。

第15回「海の日」
  • 『海上保安庁長官表彰』(順不同)
    • 宮崎 淑樹 様
    • 山口 晃 様
    • 相原 一彦 様
    • 信田 行弘 様
  • 『第三管区海上保安本部長表彰』(順不同)
    • 吉川 一夫 様
    • 岩田 幸宏 様
  • 『海上安部長表彰』(順不同)
    • 山本 正好 様 (清水海上保安部長)
    • 三宅 嘉光 様 (横須賀海上保安部長)
    • 長谷川 賢 様 (横須賀海上保安部長)
    • 難波 幸男 様 (東京海上保安部長)
    • 根本 武二 様 (横浜海上保安部長)
    • 白田 忠教 様 (茨城海上保安部長)

受賞された各海上安全指導員の皆様 おめでとうございます。これからも引き続き、レジャー用小型船の海難防止及び運航マナーの向上のためにご尽力いただき、安全で秩序あるマリンレクリエーションの普及と発展に寄与されますよう ご活躍を祈念いたします。

海上安全指導員の活動について見る

船舶による見物の自粛について(「横浜港花火ショー」)のお知らせ

平成22年7月15日 

終了しました

横浜スパークリングトワイライト実行委員会事務局から、「横浜スパークリングトワイライト(横浜港花火ショー)」が、7月18日(日)午後7時20分から午後7時40分(予定)(荒天は19日(月)に順延)で実施されますが、花火打上げ実施海域付近は非常に狭く危険ですので、 船舶による見物はご遠慮下さい と周知がありましたのでお知らせします。
 

船舶により「横浜スパークリングトワイライト(横浜港花火ショー)の見物を予定されている皆様へ   (PDF)


»» PDFファイルについて
Adobe Readerのダウンロードページへのリンク PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
「Get Adobe Reader」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

 

なお、京浜港長は、周辺海域の一般船舶の航行を制限しています。
■ 京浜港横浜区第1区山下公園北東海域における航泊の制限について  
 

海上保険(小安協ヨット・モーターボート総合保険)を更新しました。

平成22年7月12日 

 海上保険(小安協ヨット・モーターボート総合保険)のページ を更新しました。

パンフレット(小安協ヨット・モーターボート総合保険のご案内)

京浜港横浜区第1区山下公園北東海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年7月8日 

終了しました
京浜港長から、平成22年7月18日(日)の18:00から20:30までの間(予備日 平成22年7月19日(月)18:00から20:30までの間)、京浜港横浜区第1区山下公園北東海域において、横浜港花火ショーが実施されることから、港長公示によって、花火ショーの行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  京浜港横浜区第1区山下公園北東海域における航泊の制限について(京浜港長) 

7月16日から7月31日までは「平成22年度 全国海難防止強調運動」が実施されます!

平成22年7月4日 

終了しました
海難を防止するためには、船舶所有者、運航者をはじめとする海事関係者、漁業関係者、マリ ンレジャー関係者など、船舶運航に直接関わる方はもとより、海運、漁業活動の恩恵を享受している国民の皆様にも、海難防止について関心を深めていただくことが極めて重要です。
このため、今年も、海の月間の時期に合わせて、「海難ゼロへの願い」をスローガンに官民の関係者が一体となって、海難防止思想の普及、高揚を図ることを目的とした全国海難防止強調運動 が実施されます。

重点事項
■  「見張り不十分又は操船不適切による衝突海難の防止」
■  「海中転落した遭難者が無事生還するために有効なライフジャケット着用の推進等」

»  平成22年度「全国海難防止強調運動」(海上保安庁広報) へのリンク
 (別ウィンドウで「海上保安庁広報文」(PDF)が開きます。)

  

平成22年度「全国海難防止強調運動」ポスターへのリンク

■  平成22年度「全国海難防止強調運動」ポスター(PDF) へのリンク

  

»  平成22年度「全国海難防止強調運動」(海上保安庁広報) へのリンク
 (別ウィンドウで「海上保安庁広報文」(PDF)が開きます。)

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年7月3日 

終了しました
横浜地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

横浜海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年7月25日(日): 杉田漁友会

実施日時:平成22年7月25日(日)16:00〜18:00
開催場所:杉田漁友会 
住所:横浜市磯子区新杉田2番地
電話番号:045-774-9930 
講師:横浜海上保安部 ほか

京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年7月2日 

終了しました

京浜港長から、平成22年7月11日(日)の11:00から16:00までの間、京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域において、横浜港ボート天国に伴うディンギーヨットレースが開催されることから、港長公示によって、行事の行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

京浜港長公示第22−8号へのリンク

  

  »»  京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長) (PDF形式ファイル)へのリンク

「今の潮位」がわかるサイトのご紹介

平成22年6月21日 

「リアルタイム潮位データ」携帯版のトップ画面

海上保安庁によれば、平成22年6月16日から、全国87箇所で観測されたリアルタイムの潮位情報を携帯サイトから見られるようになりました。

海上保安庁からは、これまでPC版「リアルタイム験潮データ」が公開されておりましたが、平成22年6月16日からは、携帯サイトでも、「いつでも。どこでも、誰でも」手軽に全国のリアルタイム潮位情報(グラフ)が閲覧できるようになりました。

プレジャーボートなどの安全情報として活用するほか、潮干狩りや釣りなどのマリンレジャーなどにも、幅広く活用できるようになりました。

※ 通信料は利用者負担となります。

●  携帯版トップページ http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/KAIYO/qboc/keitai/tide/index.html

潮位情報URLの二次元コード

潮位情報URLの二次元コード

関東周辺海域の「潮位情報」提供地点は次のとおりです。
■  東北地方
   └ 小名浜
■  関東地方
   └ 銚子漁港
   └ 布良
   └ 千葉
   └ 東京
   └ 横浜
   └ 横須賀
   └ 石廊崎
■  伊豆諸島
   └ 岡田(大島)
   └ 神津島
   └ 三宅島阿古
   └ 三宅島坪田
   └ 八丈島
   └ 父島
■  東海地方
   └ 内浦(沼津市内浦長浜)
   └ 清水港(静岡市清水区三保)
   └ 御前崎(御前崎市港)
   └ 舞阪(浜松市西区舞阪町)

「今の潮位」がわかります

 »»  携帯サイトで全国の「今の潮位」がわかります(海上保安庁広報資料)PDF


»» PDFファイルについて
Adobe Readerのダウンロードページへのリンク PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
「Get Adobe Reader」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

7月1日から「平成22年度 海の安全運動」が始まります!(8月31日まで)

平成22年6月18日 

海では毎年、多くの事故が発生しています。この海での事故を無くすため、第三管区海上保安本部をはじめとする「海の安全運動推進連絡会議」では、7月1日から8月31日までの2ケ月間、平成22年度「海の安全運動」を展開します。
 当協会も小型船関係団体として「海の安全運動推進連絡会議」に参画しており、運動期間中は、各地で行われる様々な行事を通じて、海事関係者・マリンレジャー愛好者に海難防止思想の普及と安全意識の高揚を図ります。

重点事項
■  「見張り不十分又は操船不適切による衝突海難の防止」
■  「自己救命策の確保の徹底」

  »»  平成22年度「海の安全運動」  (PDF)

  

 また、海の安全運動期間中の7月16日から7月31日までの16日間、海上保安庁では、「海難ゼロへの願い」をスローガンとして「平成22年度 全国海難防止強調運動」が実施されます。

平成22年度「海の安全運動」(海の安全運動推進連絡会議事務局)へのリンク

  

  »»  平成22年度「海の安全運動」  (PDF)

主任海上安全指導員指名書交付式が実施されました::横浜支部

平成22年6月16日、17日 

主任海上安全指導員指名書交付式

当協会所属会員のうち、横浜支部に所属する6名の海上安全指導員の方々が、平成22年4月28日に第三管区海上保安本部から「主任海上安全指導員」としての指名を受けました。

このため、平成22年6月16日(水)、17日(木)の両日、横浜海上保安部において、小川 泰治 横浜海上保安部長からそれぞれの海上安全指導員に対して主任海上安全指導員指名書の交付と主任海上安全指導員用の腕章が貸与されました。

  • 今般、主任海上安全指導員の指名を受けた海上安全指導員は、次の6名です。(順不同、敬称略)
    • 堀  善 興  主任海上安全指導員
    • 雨宮 喜久男  主任海上安全指導員
    • 岡本 明海  主任海上安全指導員
    • 関根 英雄  主任海上安全指導員
    • 海老塚 明  主任海上安全指導員
    • 小林 正治  主任海上安全指導員
小川 泰治 横浜海上保安部長から主任海上安全指導員指名書の交付を受けた海上安全指導員(6月16日) 小川 泰治 横浜海上保安部長から主任海上安全指導員指名書の交付を受けた海上安全指導員(6月17日)

「主任海上安全指導員」は、海上安全指導員の活動を、より、計画的・組織的に展開するために、すでに海上安全指導員として指定を受けている中から、第三管区海上保安本部長に指名された方々です。

「主任海上安全指導員」としての指名を受けるための要件としては、海上安全指導員としての活動が10年以上あって、かつ、その活動が顕著であることなどがあります。

この度、「主任海上安全指導員」指名の交付を受けた6名の海上安全指導員は、これまでの積極的な海上安全指導員活動の実績が認められたもので、各指導員の海上安全の実現に対する熱い思いと、精力的な活動によって、安全で楽しいマリンレジャーが実現するよう今後のご活躍が期待されます。

主任海上安全指導員に貸与される白色の腕章

主任海上安全指導員に貸与される腕章

 »»  「海上安全指導員」の活動について見る

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年6月16日 

終了しました

横浜地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

横浜海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年7月3日(水):社団法人 横浜ヨット協会

実施日時:平成22年7月3日(土)19:00〜19:30
開催場所:社団法人 横浜ヨット協会 
講師:横浜海上保安部 

「トピックス(新着情報)」のページ構成を変更しました。

平成22年6月15日 

サイト管理のために、「トピックス(新着情報)」のページ構成を変更しました。

リンク切れの発生など ご迷惑をお掛けする場合があるかもしれませんが、ご容赦いただき、再設定等をお願いいたします。

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年6月8日 

終了しました

伊豆地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

下田海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年6月16日(水): 新かどや(熱海市)

実施日時:平成22年6月16日(水)16:00〜17:00
開催場所:新かどや 
住所:静岡県熱海市小嵐町14−8
アクセス:新かどや アクセスマップ
電話番号:0557-81-6185 
講師:下田海上保安部 ほか

「出航時点検・整備・記録」及び「乗船簿」を活用して下さい!

平成22年5月30日 

当協会理事であり海上安全指導員として活動している「樋口 誠六」指導員から、「出航時点検・整備・記録」 の提供がありました。

セーリング・クルージングに出掛ける前の出航前点検の際、皆様もぜひご活用いただき、安全で楽しいマリンライフの実現なさって下さい。

また、「樋口 誠六」海上安全指導員からは、「乗船簿」 についても提供がありました。

出航の前にこの「乗船簿」を記入して、家族やマリーナに提出することで、乗船者の人命を預かる船長としての自覚を強く持つことができます。
 事故防止・安全運航に心がけ、笑顔で帰港できるよう活用して下さい。
 

「出航時点検・整備・記録」、「乗船簿」 を見る   (海難防止情報のページへのリンク)
 

出航時点検

船舶による見物の自粛について(「第29回横浜開港祭」の演出花火)のお知らせ

平成22年5月27日 

終了しました

「横浜開港祭協議会」横浜開港祭事務局から、「第29回横浜開港祭」の演出花火が、6月2日(水)午後8時20分から午後9時00分(予定)荒天中止、順延なし、で実施されますが、花火打上げ実施海域付近は非常に狭く危険ですので、 船舶による見物はご遠慮下さい と周知がありましたのでお知らせします。
 

■ 船舶による見物はご遠慮下さい(「第29回横浜開港祭」の演出花火)   (PDF)


 

なお、京浜港長は、周辺海域の一般船舶の航行を制限しています。
京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について  (横浜海上保安部ホームページへのリンク)
 

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年5月25日 

終了しました

東京地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

東京海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年6月20日(日): 東京湾マリーナ

実施日時:平成22年6月20日(日)13:20〜15:20
開催場所:東京湾マリーナ クラブハウス2階
住所:東京都江東区新砂三丁目11番2号
アクセス:東京湾マリーナ アクセスマップ
電話番号:03-3648-6354 
講師:東京海上保安部 ほか

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年5月17日

終了しました

横須賀地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

横須賀海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年5月30日(日): 社団法人NPO横須賀マリン協会

実施日時:平成22年5月30日(日)13:00〜14:30
開催場所:横須賀市浦郷榎戸町内会館
住 所 :横須賀市浦郷町2
講 師 :横須賀海上保安部

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年5月1日 

終了しました

浦安地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

千葉海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年5月23日(日): 浦安マリーナ

実施日時:平成22年5月23日(日)10:30〜12:30
開催場所:浦安マリーナ
住所:千葉県浦安市千鳥1番地
アクセス:浦安マリーナ アクセスマップ
電話番号:047-355-2222
講師:千葉海上保安部

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年4月12日 

終了しました

東京地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

東京海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年5月9日(日): 東京夢の島マリーナ

実施日時:平成22年5月9日(日)13:00〜14:30
開催場所:東京夢の島マリーナ
住所:東京都江東区夢の島3番地
アクセス:東京夢の島マリーナ アクセスマップ
電話番号:03-5569-2710
講師:東京海上保安部

「川崎港浮島2期廃棄物埋立護岸築造工事」の継続についてのお知らせ

平成22年3月15日 

京浜港川崎区 浮島地区において、引き続き浮島2期廃棄物埋立護岸築造工事が実施されますので、付近を航行する船舶は十分に注意して航行して下さい。

工事情報ページで詳細を見る

「川崎港浮島2期廃棄物埋立護岸築造工事」の継続についてのお知らせ

京浜港東京区第4区中央防波堤外側埋立地周辺海域における航泊の禁止について

平成22年3月15日 

京浜港東京区第4区中央防波堤外側埋立地周辺海域において、新海面処分場建設工事が引き続き実施されるために、この工事に従事する船舶以外の船舶の航行及び停泊が禁止されました。

工事情報ページで詳細を見る

京浜港東京区第4区中央防波堤外側埋立地周辺海域における航泊の禁止について

「平成22年度主任無線従事者講習受講案内 」

平成22年3月14日 

財団法人 日本無線協会から「平成22年度主任無線従事者講習受講案内」が送付されました。 財団法人 日本無線協会は、電波法の規定に基づく指定講習機関として主任無線従事者講習を実施しているものですが、平成22年度も全国主要都市において海上主任者講習が実施されることとなっています。

財団法人 日本無線協会へのリンク

  »»  財団法人 日本無線協会からの「平成22年度主任無線従事者講習受講案内」 (PDFファイル)

  »»  財団法人 日本無線協会 (Webページへのリンク)

「海上安全(海難防止)講習会」の開催予定

平成22年3月13日 

横浜地区及び横須賀地区において海上安全(海難防止)講習会を開催いたします。

管轄の海上保安部から海上保安官などを講師に招いて海上安全(海難事故防止)のための講習会を実施いたします。

受講をご希望の方は、当協会(TEL : 045-201-7754、FAX : 045-201-7758 )までご連絡をお願いします。

平成22年4月3日(土): シティ マリーナ ヴェラシス

実施日時:平成22年4月3日(土)10:30〜12:00
開催場所:シティ マリーナ ヴェラシス
住所:横須賀市西浦賀町4−2
アクセス:シティ マリーナ ヴェラシス アクセスマップ
電話番号:046-844-2111
講師:横須賀海上保安部

平成22年4月11日(日): 横須賀市久里浜行政センター

実施日時:平成22年4月11日(日)09:30〜12:00
開催場所:横須賀市久里浜行政センター
住所:横須賀市久里浜6−14−2
電話番号:046-834-1111
講師:横須賀海上保安部

平成22年4月18日(日): マリンポート・コーチヤ

実施日時:平成22年4月18日(日)09:30〜11:30
開催場所:マリンポート・コーチヤ
住所:横須賀市東浦賀2−22−2
アクセス:マリンポート・コーチヤ アクセスマップ
電話番号:046-843-4123
講師:横須賀海上保安部ほか
講習内容:
(1)救命胴衣は何故着けなければいけないか?」 横須賀海上保安部 交通課
         (服を着たままや救命胴衣を着けないで海に落ちた場合の実験VTR)
(2)「国際VHF無線のしくみと有効性」  (社)関東小型船安全協会
         (メンバーの疑問点に対する質疑応答含む) アイコム株式会社
(3)「東京湾クルージングガイド」 小川 淳氏
         (安全で快適なクルージングの楽しみ方とキャプテンの心構え)
■ 屋外でのイベント (講習会終了後デモンストレーション)
       マリフター前のポンツーンからライフジャケットを着けて海に落下デモ
■ 展示販売コーナー  講習会終了後よりテラス横で展示説明を行います。
       (1)アイコム社         国際VHF無線機
       (2)クルーセイバー社      救命胴衣
       (3)ドコモモバイル株式会社   防水GPS携帯電話

平成22年4月18日(日): 横浜ベイサイドマリーナ株式会社

実施日時:平成22年4月18日(日)13:30〜16:00
開催場所:横浜ベイサイドマリーナ
住所:横浜市金沢区白帆1
アクセス:横浜ベイサイドマリーナ アクセスマップ
電話番号:045-776-7590
講師:横浜海上保安部ほか

海上安全講習会の様子(横浜ベイサイドマリーナ)

「 東京湾 潮干狩りカレンダー 」がPDFで提供されています。

平成22年2月27日 

「東京湾潮干狩りカレンダー」は印刷配布されていませんが、財団法人 日本水路協会のWebページ において、PDFファイル形式で提供されています。

3月から8月までの間で潮が十分引き、4時間程度潮干狩りが楽しめる日がカレンダーにわかりやすく表示された「カレンダー」となっています。

財団法人 日本水路協会「東京湾潮干狩りカレンダー」へのリンク

  »»  MIRCマリン情報(財団法人 日本水路協会)提供の「東京湾潮干狩り情報・カレンダー2010」 へのリンク

  »»  第三管区海上保安本部海洋情報部 「 東京湾潮干狩り情報 2010年」 へのリンク

京浜港横浜区第一区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域における航泊の制限について(京浜港長)

平成22年2月25日

終了しました

京浜港長から、平成22年3月6日(土)と3月7日(日)に、京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区臨港パーク東方海域において、「ジャパンインターナショナルボートショー2010」開催に伴うヨットレース及びマリンスポーツデモンストレーションが実施されることから、港長公示によって、行事の行われる海域の船舶の航行及び停泊を制限したことの通知がありました。
 付近を通航される方は十分に注意して航行されるようお願いいたします。

  

  »»  京浜港横浜区第1区みなとみらい21地区東方海域における航泊の制限について(京浜港長公示第22−4号) (横浜海上保安部へのリンク)

「ジャパンインターナショナルボートショー2010」が開催されます。

平成22年2月24日 

終了しました

『ジャパンインターナショナルボートショー2010』 は、「パシフィコ横浜」、「特設フローティング」と臨港パーク、ぷかりさん橋の各会場で開催される、一大ボートショーです。

  • 会 期:2010年3月4日(木)・5日(金)・6日(土)・7日(日)
  • 会 場:パシフィコ横浜 他、周辺(神奈川県横浜市)

  

  »»  『ジャパンインターナショナルボートショー2010』 (公式ホームページへのリンク

「漁具定置箇所一覧図」が更新されます

平成22年2月15日 

第三管区海上保安本部の発表によれば、第三管区管内の各都県の沿岸に設置されている定置網などの設置箇所が記載されている「漁具定置箇所一覧図」が5年ぶりに更新されるそうです。

漁具定置箇所を理解して、漁具への乗揚げ海難を防止して、安全航行を確保しましょう。

■ 詳細は、「漁具定置箇所一覧図」が更新されます をご覧下さい。  (第三管区海上保安本部のWebページへのリンク)

都道府県別水路図誌販売所   (第三管区海上保安本部 海洋情報部のWebページへのリンク)

千葉海上保安部 館山分室が設置されるそうです

平成22年2月13日 

第三管区海上保安本部の発表によれば、平成22年4月1日(予定)から、千葉県館山市に千葉海上保安部の出先機関として、千葉海上保安部「館山分室」が設置されるそうです。

マリンレジャーの盛んな海域に巡視艇が配備され、海難防止指導や、海難救助などの業務が行われることになります。

千葉海上保安部館山分室の設置について   (第三管区海上保安本部のWebページへのリンク)

「平成21年の第三管区における海難発生状況等について(速報値)」の発表について

平成22年1月20日

第三管区海上保安本部から、平成21年中の海難発生状況等について速報値が発表になりました。

平成21年の船舶事故は363隻で平成20年に比べ25隻増加し、平成21年の船舶事故のうちプレジャーボートが最も多く157隻で、平成20年に比べて25隻増加しています。

「プレジャーボート」とは、スポーツ又はレクリェーションに用いられるモーターボート(ミニボートを含む)。

平成21年の第三管区における海難発生状況等について(速報値)へのリンク

  

平成21年の第三管区における海難発生状況等について(速報値)
  (第三管区海上保安本部のPDFファイルへのリンク)

東京港臨海道路(U期)事業 橋梁架設工事について

平成22年1月8日

京浜港東京区 東京東航路周辺海域において、平成22年1月中旬から5月下旬にかけ、橋梁架設工事と付帯工事が実施されます。

工事情報ページで詳細を見る

東京国際空港浅場造成区域地盤改良工事について

平成22年1月7日

東京国際空港浅場造成区域において、平成22年1月8日から3月31日までの間、地盤改良工事が実施されます。

工事情報ページで詳細を見る